Archives of 栗園の様子

「栗峰」「このみ」の収穫。

例年より10日ほど遅く、「栗峰」「このみ」の収穫がはじまりました。 今年は猛暑、小雨の夏でしたが、当園の栗は例年になく粒が大きく育っています。 一生懸命育ててきた鮮やかなグリーンの毬(イガ)が日を追って茶褐色に色づき始め […]
エル・ファーム大槻 岸根

5月の栗園

エル・ファーム大槻では、栗峰とともにたくさんの在来種の栽培も力を入れて取り組んでいます。 こちらは日本古来より丹波栗として親しまれている岸根(がんね)という品種です。 気持ちよさそうにお日様の光を葉っぱ全部で受けとめてい […]

栗園の剪定を始めています。

今年度は年末から降り続いた雪の影響を受け、剪定は思うように進んでいません。 左が剪定前で、右が剪定後です。一本一本、このように剪定をしていきます。 木の幹の周りに雪が少ないのは、木の幹に雪が積もり天気になると幹の周りから […]

新年の栗園

新年明けましておめでとうございます。 昨年、京都綾部、エル・ファーム大槻は テレビ朝日「ザワつく金曜日」の番組で紹介していただき、日本全国からご注文をいただきました。 また、 年末には、京都府綾部市ふるさと納税「さとふる […]

栗園の様子

6月10日エルファーム大槻 栗園 雄花と雌花   エルファーム大槻7月5日 栗園 毬果 モリアオガエルの卵 池の上の栗の枝に今年もモリアオガエルが卵を2つ産みつけました。

冬の剪定作業

栗の木は、すべての枝に実がつく性質を持っています。手を入れないと、栄養不足になり実は小さく、味も悪くなります。また病気も多くなり、木が枯れやすくなります。エル・ファーム大槻は、1月初めから3月上旬にかけて、園内にある85 […]